Press "Enter" to skip to content

女王様と犬。

Last updated on 2020年9月29日

女王様と犬。

アメリカにいる妻と実際に会う前、メッセンジャーで会話をしていた。

イギリスに留学していた【女王様と犬】というサイトのアミさんも交えて3人で話すことが多かった。

アメリカとイギリスと日本でのリアルタイムでのメッセンジャー。話す内容は、人の握ったおにぎりは食べられるのか?

妻もアミさんも僕も食べられないという意見で一致した。

具は何がいい。妻がオカカかな?いやいやシャケがいいとアミさんが言った。

それでなぜか、日本にいる僕にアメリカとイギリスへおにぎりを持ってこいという話になった。

女王様二人集まると絶対服従だ。

これは僕に面白い答えを求めているということだ。メッセンジャーくらい休ませろよ。

それでも面白い返信をしたと思う。思うというのはここで書いても面白くないからだ。当時の空気感がある。

二人がたぶん納得してメッセンジャーから退室した。

妻に至っては、僕の渾身のオチも聞かずに「これからじてんこ(自転車)に乗って図書館のバイトいってきまーす。」

勝手に会話をぶった切って退室していった。なんて自分勝手な子なんだと当時は軽蔑していた。

メッセンジャーの会話のテンポも生き急いでいるのか知らないが早い。読んでないだろ。俺の渾身のメッセージ。

僕まだオチ言ってないのに次の話題かよ…。

こういう子とは付き合えんと思っていた。

さて翌日、自分のサイトの掲示板を見たらアサコの野郎から、

「おにぎりまだ届いていませーん!窓の外見て正座して待っているんだけどなあ。」

アミさんが横レス。「私も待っていまーす。」

お、お前ら…。

頑張って返信したよ。してやったよ。

こういう子とは付き合えん。合わん。

あれから20年。人生とは分からないものである。今ももしかして合わない?

しかしアミさん元気だろうか?実家は北海道だった。

妻と時々その話をする。

写真は妻のホームステイ先で、お世話になったチップ、ミッシェル、小さい女の子はエリン、犬のバディ。

チップは10年ほど前に亡くなったと聞いた。僕とはまったく接点はないが写真を見て感謝しかない。