05/5/18 (Wed) 0:51

引越して10日が経ちました。光ケーブルに繋がるのが2週間後なので、今は携帯から通話料金を気にしながら繋いでいます。

なんとか皆さんに支えられてやっています。

皆さんのうちのうちのひとりうちの父からは父、自らが鉄で作った本人曰く「世界でひとつだけの鉄の芸術品」一輪挿しを貰いました。



向かって左手に見えますのが、その噂の一輪挿しです。その隣、向かって右手に見えますのが便器です。写真だと小さく見えますが実際も小さい。

小さな和式便器なんで、うんちなど狙いを定めるのが大変そうです。

って便器ではなく灰皿なんだそうです。

どう見ても小さな便器ですし、ETさんも僕もタバコを吸わないので「いらないな〜」と思ったのですが、「これいいだろ!すごいだろ!」

と父が興奮気味に言うのでありがた迷惑でありがたく頂戴いたしました。

トイレといえば…。

一日3回ぐらいトイレ掃除をしています。なぜそんなにトイレ掃除マニアになっているのかと言えば、おしっこが飛び散っているんです。

今まで実家暮らしでトイレを掃除するなんて経験がなかったもので分かりませんでしたが、男性のおしっこって四方八方に飛び散るものなんですね。

僕は結構狙いが定まる形なので、おしっこが飛び散っていない自信がありましたが、いざ自分で掃除をすると黄色いものが!!!

なんでこんな場所に飛び散るのか不思議ですが、毎回四方八方に飛び散っている所を見ると、いくら気をつけていてもおしっこは飛び散るんだな〜という発見をしました。

実家では便座をあげっぱなしにしていたのですが引っ越してきてからETさんに、

「おしっこ終わったら必ず便座を下げといてよ!礼儀だよ!礼儀!」

ちょっとキツメに言われたので、便座の下げ忘れもなくおしっこが跳ねることもなさそうなので女の子みたいに便器に座り用を足そうかなと思っています。

という訳で今までまったくと言っていいほど家事をやったことがなかったので、手抜きをして家事をする母は凄いなと思いました。

言葉は悪いですが、神経質に細やかに家事をしていたらノイローゼになります。いや〜全国の主婦は偉大です。

05/5/5 (Thu) 13:22

引越しの物を揃えるため、ETさんと電気店に行きました。

行く前にETさんが「予算内に収めるのはワタル君の交渉能力にかかっているんだから!」

二人とも資金がない癖に納得のいく物を揃えようということで、事前に僕はノイローゼになるぐらいお目当ての家電の最安値をネットの検索を使い調べました。

しかしどう計算しても予算から大幅に足が出てしまいます。そこで電気店に行って「交渉しよう」ということになりました。

電気店に入ると買うものは決まっているので、取りあえず店員さんを探すことにしました。

ETさんが「気の弱そうな店員を探してくる。」

僕も一応気の弱そうな店員さんを探したのですが、僕より気の弱そうな店員さんは見当たりません。

10分ぐらいおろおろしていると、ETさんが気の弱そうなの連れてきたから後はワタル君、料理してという感じで向こうからやってきました。

店員さんは、すごく太っていました。150キロぐらいありそうでした。しかしデブは優しいという定説からいけばどうにかなるかも知れません。

店員さんが「なんでしょう」

僕は「もう買うものは決まっているんですが…。ヨドバシさんに言ったら…」

ウソを言おうと思ったらETさんが、

「ヨドバシさんに言ったらですね。合計金額を提示されましてね。」

ETさんは僕が値下げできるだろうと思っている妥当な金額よりも、合計金額が高い金額を言ってしまいました。

ETさんは、営業トークはできますが知識がついていっていません。

おろおろしていた僕に火がつきました。

ETさんに「ちょっとまって。ちょっとまって。ヨドバシさんはもっと安かったよ!」

ETさんはマズイ!という表情を一瞬しましたが「あ、そうだったね!」と話しを合わせてくれました。

店員さんは「ちょっと調べてきますね」と勉強しにいきました。

関取並に太った店員さんが汗だくだくで戻ってくると、

「これが限界なんですよ。ヨドバシさんはポイントを使えて…。」

ヨドバシで提示された金額をウソとは知らない太った店員さん。僕はちょっとかわいそうになりました。

ETさんをちらっと横目で見たら「押し出せ!」という表情をしました。ここで一気により切ってもうちょっと負けさせろということですか?これでも安いですよ。原価割れしますよ。

僕は調べた知識をフル回転し、「この型番はですね。」と品物の名前ではなく、型番攻撃をしました。

店員さんは、型番のことに詳しくないのかおろおろし始めました。

粘った結果、冷蔵庫、炊飯器、洗濯機を最初に提示された合計金額よりも4万円万近く負けさせることに成功しました。僕一人ではこんなに安く買えることはなかったことでしょう。

冷蔵庫は取り寄せになるのですが、帰り電気店に並んでいるいろいろな冷蔵庫を見ながらETさんが、

「うちの冷蔵庫の方がいいよ!!」

納得のいく冷蔵庫が買えたことも重要ですが、価格.comや楽天及び検索エンジンでしらみつぶしに調べた最安値よりも1万円近く安くして大丈夫なのか、太った店員さんのことが心配で気が気でありません。

痩せちゃうかも知れないな〜。

Program Akiary v.0.51