05/8/25 (Thu) 1:22

カードの明細をウェブで確認できるというので参考程度に見たら、無駄な支払いが多くて驚いた。いや、本当の所、解約など面倒くさいので知らないふりをしていた。

実家から引っ越すにあたって節約しないといけないなぁ〜と思いプロバイダ月々500円を解約した。

このプロバイダは実家にADSL回線が接続されてから3年以上使っていなく無駄に毎月500円が引き落されていた。

僕がネットで初めて入会したプロバイダで思い出深いので解約しなかったんだけど、引っ越すにあたり思い切って解約した。

僕が初めて作ったサイトもそのプロバイダに置いてあった。

「サイトは移転しました。」

それを4年置いていました。たまにデザインを変えてみたりして。もしかしてまだ見てくれる人がいるのではないかと、ちょっと細工をしてみたりしていました。

先ほど解約して初めて覗いて見たら無くなっていて少々寂しかった。

まだ他にも解約しなければいけないプロバイダがある。ここは僕の3年前までメインのメールアドレスとして使っていたプロバイダだ。

ここもまた思い出深い。もしかしたら1年半前にメールをくれた知人が久しぶりにメールを送ってきてくれるかも知れない。僕からメールアドレスが変わりました。と送ればいいことなんだけれど、1年半メールを送っていないので送り辛い。

そんなこともあって解約しようか悩んでいる。なぜこんなに悩みのかと言うと月々2000円も払っているからだ。一ヶ月の電気代だ。

電気代を取るか。思い出を取るか。でも生活していかなければならない。

悩んでいたら、月々250円でサイトやメールアドレスなど残しておけるということを見つけた。

メールとサイトしか使わないので、2000円と250円なら250円の方がいいに決まっている。それも早く変更した方がいいに決まっている。

でも「金額じゃないんだよなぁ〜。」と僕の頭の中でささやくもう一匹の僕がいる。

DVDも買うときもそうだった。最初は再生できればいい。最低限の機能があればいい。

今まで生きてきて(岩崎恭子さんふう)ビデオでテレビの録画とかしたことがなかったのだけれど、いざDVDを買うとなったら録画が出来た方がいいんじゃないかとか。

光ったほうがいいんじゃないかとか。カラオケができた方がいいんじゃないかとか。掃除もしてくれると助かるとか。

当初の再生できればいい。なんてことはどこかに行ってしまった。

その時も自分自身を説得して泣く泣くという訳でもないがDVDの再生専用機を買った。

でもその再生機、録画が出来るDVDと3000円しか金額が変わらない。

その無駄に高いDVD再生専用機を買うとき「金額じゃないんだよなぁ〜。欲しい物を買ったからいいんだ。」と再生専用機を買ってちょっぴり後悔する自分がいました。

「でも録画しないしな。」

自分自身を説得。

そんなDVD再生専用機を買ってから一ヶ月経ちましたが、まだ箱も触っていません。さっき見たらほこり被ってた。ある意味、このDVDは未使用だけれど金額以上に使用しました。もう思い出です。

05/8/18 (Thu) 16:45

今住んでいる所は自然が豊富です。バッタがいます。セミも玄関で死んでいます。でも8階です。セミは8階までどうやって来たのか?

階段を登ってきたのでしょうか?セミって8階まで飛べるんでしょうか?

と思ったらこの前、エレベーターの中にセミがいました。なぁ〜んだ。エレベーターを使っているんだ!賢いセミさん。

本当にセミさんが「面倒くさいな。今日はエレベーターで8階まで行くか。」なんて思っていたら怖い。

もしかしたら8階まで来たはいいけど戻れないんじゃないか?と思ってセミさんを割り箸でつまみ8階からそっと落としてあげました。

セミさんそのまま落ちていくのかと思いきや羽根をバタバタさせて夜景に向かって飛んでいきました。

あまりにも美しい光景に涙なんかしちゃったりして。

でもその時、風が吹いて凄い勢いでどこかに飛ばされました。

それで家に入ろうと思ったら、窓の前にもう一匹セミがいました。もしかして8階まで夜景を見に来たセミのカップル?

僕と目が合った瞬間セミはもの凄い勢いで8階から飛び降りました。

下手なドラマより感動的なシーンでした。

05/8/15 (Mon) 20:38

女の子を口説くときアメリカ人男性は雰囲気作りが上手いらしい。留学していたETさんに今後女性を口説くための参考にと聞いたことがある。

その時、「アメリカ人の男性は雰囲気作りが凄く上手いんだよ!」その応えを聞いて日本人の女の子は簡単に落ちるんだなと思いサムライとして悲しくなった。

そういえば昔、させてくれる子というのがいた。正確には落ちやすい子だ。もっと正確にはさせてくれるお姉さんだ。もっともっと正確にはただでさせてくれるお姉さんだ。

僕が中学生の頃、そのお姉さんとは近くの公園で出会った。出会ったというよりもお姉さんが公園のベンチでずっと座っていたので友達と「あのお姉さんなんだ?」面識はなかった。

それから2年後、ふらっと公園を通るとあの時のお姉さんが同じベンチに座っていた。僕がお姉さんの座っているベンチの前を無意識を意識的にして通り過ぎるとお姉さんが、「きみ。」そう言って声をかけてきた。

僕は無視をしようと思ったがお姉さんの香水の香りが僕の足を止めた。お姉さんは21歳らしい。ほんとかどうか分からない。

よく見ると顔は僕の好みではなかった。

お姉さんはお父さんとお母さんが喧嘩をして家にいるのがイヤでこの公園に着ているらしい。お父さんは本当のお父さんではないと言っていた。お姉さんはお父さんにいたずらをされたと言っていた。

その時、僕はいたずらってくすぐられたりそういうことかなと思っていたがなぜか僕の股間は膨らんだ。

僕は一緒に住まなければいいじゃんと思ったのを察したのかお姉さんは「ここから20分ぐらいの所にアパートはあるの。でもお母さんがかわいそうだから。」そう答えた。

それを聞いた僕の股間はまた膨らんだ。お姉さんとエッチができるのかも知れないと思ったのもその時だ。

その下心とは反してなんだか割り切れないものがあった。ベンチから見える公園にある時計を見たら午前12時になろうとしていた。

もうかれこれ何時間話しているのだろう。僕はもうそろそろ帰らないとと思った瞬間お姉さんは「私の家にくる?私後から行くから鍵を渡すから。」それを聞いた瞬間僕の股間は膨らみは力なく萎んでいった。

僕はこのお姉さんと100%とエッチができると思った。イモ欽トリオの100%片思いの歌詞が頭のなかで流れた。その瞬間、なぜか萎えた。

お姉さんは「じゃあ一緒にタクシーで行く?」「いいよ。悪いから。」

そう断ったらお姉さんは「いいのよ。怖くないから。」そう言った言葉が余計に怖かった。僕は女の人とキッスもしたことがない。僕の初めてはこのお姉さんなんだと思ったら怖かった。

初めては大切にしたかった。いい感じになって告白してデートを重ねて体も重ねてそんな感じで初めてを大切にしたかった。

よく女の人が経験人数を言っているのを聞いたり本で読んだりしてテレビで見たりして「私は6人」と言っているのを聞いて僕はこのお姉さんはいったい何人なんだろうと気になった。

僕は勇気をだしてお姉さんに「今まで何人の人とエッチしたの?」と聞いた。お姉さんは「実は私したことがないんだぁ〜。」ウソかも知れないがそれを聞いてさきほどまで萎えていた僕の股間はまた膨らんだ。

お姉さんが突然僕の下半身に手を伸ばしてきた。「あ!膨らんでる!」さっきの「実は私したことがないんだぁ〜。」というのは絶対ウソだ。そう思ったら僕の股間は膨らんだ。

でも僕はその反応とは裏腹にこのお姉さんとはキッスもできないなと思った。「お姉さんごめんね」僕はなぜか謝った。「なんだぁ〜つまんないの」お姉さんはそう言った。それからまたお姉さんは話始めた。

実は私初めてじゃないの。男の人って女の人がなんとなく誘えば簡単にくるの。それを思うと男の人は雰囲気作ったり大変じゃない?男の人って誰でもいいのよ。

一応男の僕もそうだなぁ〜と思った。きっと僕に経験があったらお姉さんとしていたかも知れない。だけどその後、後悔はするだろう。その場限りの関係でその場限りの後悔だけど。

でもそんな男の人としちゃう女の人はもっと悲しい。でもそうしてしまうことはその時、必要なことかも知れない。

「僕はジェントルマンですから。夜は危険だから!」と言ってお姉さんの家の近くまで送った。その後、公園でお姉さんと見かけなくなった。

その後、一度だけ駅で会った。子供を抱えていた。お姉さんが僕に話しかけてきた。

「わたるくん元気?」たった一度だけしか会っていないのにお姉さんは名前を覚えてくれていた。

「これでも女の子なんだ。明日遠くに引っ越すの。頑張らないと。わたるくんも頑張ってね。」

そう言ったお姉さんの顔は僕が幸せそうじゃないと思っただけかも知れないが幸せそうじゃなかった。

お姉さんは子供を大切そうに抱いて改札に入った。お姉さんは誰かに大切にされているのだろうか。でないと子供がかわいそうだ。

それからお姉さんには会っていない。

05/8/15 (Mon) 17:44

近くのスーパーでハードディスクプレイヤーが【クリアランスセール10台限り24800円(8月14日まで)】で売っていた。

そのハードディスクプレイヤー、クリアランスセール前は【在庫処分10台限り26800円】

3ヶ月前から10台限りだった。ずっと売れないって訳だ。

楽天で調べたら最安値で39800円だったので24800円というのはかなり安い。

ヤフーオークションでも検索したら33000円ぐらいまで釣り上っていて、これはえらい安いから買わなければいけないんじゃないかと思い、必要じゃないのに思わず買ってしまいそうになった。

たぶん売れない原因はここが田舎だからじゃないか。みんなこんなスーパーで安く売っている訳がないと思って秋葉原とか行っちゃうんだ。

今日、8月15日に見に行ったら律儀にも26800円(在庫処分10台限り)に戻っていた。なんかこういうところが田舎。こういうところが売れない原因?

たぶん3台限りとかだとあせって買ってしまうかも知れない。それで買って一度も使わなかったりするんだな。

安さって値段じゃないんだ。自分に必要かどうかなんだなぁ〜。

05/8/12 (Fri) 2:08

この日記はAkiaryというCGIを使って書いているのですがいつのまにかバージョンアップしていました。ということでバージョンアップしたのですが、そんなことするよりも日記を書かないとですね。

でもバージョンアップせずにはいられない。それは僕の子供の頃から変わっていない性格です。

小学生の頃、誰よりも早くファミコンのソフトが欲しかった。1日でも早く手に入れたい。

そこでいろいろ調べた結果、玩具の相模堂だけは1日早く売ってくれるということが分かりました。

そしてそのたった1日だけ早く手に入れたソフトを学校に持って言って自慢することが僕の楽しみでした。

「今日発売のカセットじゃん?朝買ったのか?」

そう言ってみんな驚いてくれました。

そして満足して一日の終わり帰りのホームルームの時に先生に、

「おい。まつだランドセル見せろ。」

先生にファミコンのカセットを没収されました。

そしてそのカセットが僕の手元に戻ってきたのは一週間後。でもみんなに驚いてもらったことで僕は既に満足していました。

そういえば今でもそんな所があります。自分でそれを活用するよりも、みんなに驚いてもらうことにより満足する。

ということで誰か代打日記をお願いします。って代打日記というのはもう使わないかな?

しかしほとんどが物を購入した時点で欲求を満たしているんじゃないかな?と思います。

みなさん結構、購入して一度も封を開けていないものとかあるんじゃないでしょうか?

何が自分にとっていいのか?本当は自分が必要とするものを買うことが一番重要なことなんでしょう。

日記を書かないと死んじゃうの男の子だもん(アタックNO1ふうで)

日記は僕のライフラインなんで書きます。



Numberさん【LINK】から頂き物をしました。気づくのが遅くてすみません。生ものなら腐っています。

◆属性を正直に告白せよ(妹属性とかメガネ属性とか)

アニキ属性。

◆萌え衣装を答えよ(メイド服とか背広とか)

ふんどし。

◆萌え小道具を答えよ(包帯とか首輪とか眼帯とか銃とか)

革のパンツ。

◆萌え仕草を答えよ(受でも攻めでもどっちでもいい。ときめく仕草)

ひげを剃っているところ。

◆萌え場所を答えよ(海とか山とかその二人がここにいると最高にいいっての)

車を運転している姿。

注意:ホモじゃないです。

バトンを受け取ってくれるであろう:cotaさん【LINK】

トマヤさん【LINK】

生ものですのでお早めにお食べください。

しかしこのバトンを渡すにも勇気がいりますね〜。がっぴを移すみたいな。

注意:がっぴというのは3秒ルールの鬼ごっこみたいなもので、3秒以内に他人にタッチすることにより汚さを移せるということ。これ地域によって違うみたいですね。

今も関西はたんていで関東はけいどろなど同じ遊びでも地域によって呼び方が違ったりするんでしょうか?

しかしタンバコを知っている人が少ないのには驚いた。検索してもこれしか出てこない。僕たちが小学生の時お昼休みはダンバコが熱かった。よく授業に遅れた。

05/8/1 (Mon) 20:29

長野へ旅行に行っていました。祖母の田舎が信州、池田なので少々の土地勘はあります。いわさきちひろさんの博物館を見たり観光してきました。

いわさきちひろ博物館で作りました。

向かって左が僕で右があさこさん


今回の旅行での一番のお目当ては、祖母が日本一美味しいという【あさかわ】というお蕎麦屋に食べに行くことでした。

お蕎麦の味は信州のお蕎麦によくあるような、じいさんばあさんは食べられないだろうと思うぐらいの堅さを超えた腰があるお蕎麦ではなく、江戸前のお蕎麦に近いさらっとした喉越しのお蕎麦でした。

僕は一応グルメを気取っていますが、正直言いましてお蕎麦の味も分かりません。今回その認識をさらに強くしました。

ラーメンもそうですが「あそこのラーメン凄い美味しいよ!」と言うのを聞き食べに行ったら「そんなに美味しいかな?」

これだけ世の中に「美味い!」といわれるものが増えるとどれが本当に美味しいのか?分からなくなります。

ちなみに僕は最近、本物のカニよりもカニカマをマヨネーズと玉ねぎで和えるのが好きです。

そして我が家の台所は整水器を設置したり凄いことになっています。次ぎに購入予定は精米機です。

その前にETさんに内緒ですが、美味しいものを美味しく食べるのためにはまずは自分の体から綺麗にしなくてはと思いシルクの肌触りのようなシャワーが出てお肌がスベスベになるというシャワーヘッドを衝動買いしてしまいました。値段は言えません。怖くて言えません。

こっそりお風呂のシャワーヘッドを変えておきます。

Program Akiary v.0.61