08/11/26 (Wed) 0:27

去年祖母は大腸癌の手術をしました。その手術をした先生が医療ミスで先月書類送検されたそうです。【LINK】

ハツラツとした良い先生でした。

2004年の手術に関しての容疑。おばあちゃんの手術は2007年。現状を見る限りおばあちゃんの手術は成功したようです。

しかし、おばあちゃんは大腸癌の手術で大腸の殆どを取り除いたので、犬と同じ直腸になりました。

犬と同じせいか食べても食べてもお腹が空くそうです。そして食べてすぐウンコをするという日々になりました。

手術前は腸が腫瘍で詰りうんちが出なくなり食欲もありませんでした。

今は食べてすぐウンコです。そして犬とは違いお手もせずまた食べる。

そのせいか食費が高いと父が嘆いていました。ただ食べるだけならいいのですが、「すぐウンコになるのに旨いものしか食べない。まずいと怒る。」

息子の父、僕のオヤジはおばあちゃんが食べるせいか財布からの出血が止まらず。そして不景気のせいで業務上仕事無しというものに悩まされています。

父は「病院入った時あんときに逝けば良かったなぁ〜。」と冗談で半分で言っています。このニュースで「惜しい。」と思っているかも知れません。

祖母は病院に検診に行くと先生に毎回聞きます。

「うんちがすぐ出るんですよ。治りませんかね?」

毎回検診の度に聞くので僕も恥ずかしかったですが、先生は「うんちが出るのは元気な証拠ですよ。でもちゃんと動かないとね。」そう応えてくれるいい先生でした。

直腸のおばあちゃんはその先生にお世話になったので励ましの手紙を書きたいらしく、「どこにいるか調べといてくれないかね?」

【うんちが止まりません。】

とでも書くんでしょうか?とどのつまり詰るよりは良いとは思うんです。ただ業務上糞出過ぎという容疑はないのでしょうか。

Program Akiary v.0.51